看護師派遣単発のススメ

単発の看護師派遣の選び方と最適な派遣会社選びについて

老健の看護師単発派遣

老健の看護師の仕事で一番大変な事

本来、老健というのは、在宅復帰の為の施設なのですが、今では、特養の空きを待っている方の、
待機施設となっている状態です。
特養の空きがなく、10年以上も入所している方もいます。
その為、看取りまでおこなわなくてはいけない状況です。

老健には、ドクターが常勤しているので、介護施設の中でも、比較的に医療行為が多いんです。
しかし、検査などは、採血や尿検査、血糖値くらいしかできませんから、病院に行って受診する事になります。
ある程度の体調不良は、施設内で処置しますが、急変が起きた場合や、施設では対応出来ない場合は、
病院に救急搬送しています。
しかし、病院に搬送しても、スムーズに受け入れてくれる事が少ないんです。
明らかに施設では対応できない状態でも、高齢者という事で、入院しての治療が難しいと判断されると、
入院を拒否されてしまいます。

老健のドクターというのは、24時間対応していません。
というのも、ドクターを探すのが難しく、県外からドクターを探してくる事が多く、週末は自宅に帰る為、
ドクターが不在になる事が多いんです。
そのような状況なのに、いつ心肺停止するか分からない患者さんを受け入れて貰えないと、本当に困りますし辛くなります。
そんな時には、私達看護師は、出来る限りに粘って、入院の受け入れをしてもらうようにお願いしています。
この交渉がとても大変です。
患者さんやご家族の希望を考えると、施設に戻る訳には行きませんし、一番頭を悩ませてしまいます。
入院を受け入れて貰えるまで粘っているので、時間もかかります。
夜中まで掛かる事も少なくありません。

私が老健で働いていて一番大変だと思う事は、病院のドクターに、患者さんの受け入れをうんと言って貰えるまで、粘る事です。

老健の看護師は医療行為が少ない!

派遣の求人には、福祉系の職場がとても多いですよね。
老健での派遣の求人も沢山あります。

福祉系の仕事の中でも、老健の仕事は楽だと多いますね。
というのは、老健を利用している方というのは、日常生活を過ごすのに問題がない、自立している方がほとんどで、看護師として医療行為をする事はあまりないんです。

看護師というよりも、介護士や看護助手がメインになって働いている職場ですね。
高齢者の方は基礎疾患を持っているので、内服や通院をしています。
看護師は、内服の確認や通院の補助、健康管理、入浴の可否などをしています。

なにしろ、老健には症状が重い方はいませんから、精神的にとても楽なんですよね。
ドクターも施設内に常駐していないくらいです。
看護師は、急変など、もし何かあった時の為に待機している感じです。
このような職場だから、バリバリ働きたい人にとっては、きっと気が抜けた感じがするでしょうね。
でも、精神的に楽なのでブランクある看護師にとっては働きやすいと思いますよ。

それと、派遣というのは期間が限定されているので、職場によっては仕事に慣れるまでに苦労する場合がありますよね。
その点、老健は慣れていなくても、問題なく仕事に入る事ができるので、派遣としては働きやすいと思います。

派遣は長く働く事ができないところがデメリットですけど、時給が高くてシフトの自由が利くところがいいですよね。
子育てをしている方など、子供が成長するまで一時的に派遣で働くという方法を選んでいますよね。
特に老健は、仕事が楽で残業もほとんどないし、ストレスもそれほど溜まりませんから、プライベートを重視したい方や、
ママさんナース、ブランク看護師に人気のある職場なんですよ。
—–

看護師単発派遣がかならず見つかるサイトは?

 - 看護師派遣単発の施設

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

デイサービス看護師の単発派遣

ブランクが長い看護師さんにおすすめなデイサービスの理由 多くの看護師は、出産を期 …

老人ホームの看護師単発派遣

老人ホームで単発派遣★穏やかでストレスのない日々です 独身の頃って、看護師の仕事 …

健診センターの看護師単発派遣

健診センターがブランクナースにおすすめな理由 看護師の仕事は、病院やクリニックで …