看護師は副業(ダブルワーク)できるの?

看護師派遣単発のススメ

看護師は副業(ダブルワーク)できるの?

看護師派遣サイトを見ていると、よく「ダブルワーク」という言葉を目にします。

そういった情報サイトには、看護師の派遣やパート、夜勤専従パートなど、ダブルワークでも可能な仕事の求人が多くありますね。

しかも、どれもなかなかの高額です。

夜勤専従派遣など一日に2万5千円から4万ほどのお仕事もあります。

また検診パートなど、残業が極めて少なく、病棟のように患者理解に励まなくても可能なお仕事も多くあります。

パートに比べると派遣のお仕事の方が、単発で自由もききますし、収入も断然高額ですね。

副業禁止、なんていう職場もありますが、公務員でなければたいていの職場は可能です。

常勤でも休みの多い職場であれば、夜勤専従派遣など月に数回程度で高額収入のダブルワークもありかな…と思います。

また、常勤で働くのはちょっと厳しいけど、パートだけでは物足りないというのであれば、パートや派遣のダブルワークもいいかもしれませんね。

そういったダブルワークであれば、プライベートを重視しながら、お仕事をし高額収入も可能です。

ただそうなると、福利厚生の部分で常勤には劣りますし、ボーナスが出ないということもあります。

私はやはり、福利厚生のしっかりした常勤でのお仕事は欠かせないな…と思っています。

しかし、常勤でダブルワークとなると、子供が小さいうちは無理かなぁと思っています。

看護師の仕事は不規則で残業も多いし、夜勤などあれば時間も不規則です。

子供たちと触れ合う時間を削ってまで…とはなかなか思えません。

しかし、子育てがひと段落したら

空いた時間にダブルワークもありですよね。

そういったお金を自分の趣味や娯楽にあてる事が出来れば、子育てが終わっても張り合いのある毎日が送れるかと思います。

看護師のダブルワークで借金返済できました!


私は、看護師を始めて12年になります。

新卒ですぐに大学病院に入り、3カ月目には給料は総額で40万ほどありました。

ハードな仕事だけど、こんなに給料が稼げるなら良いや!とストレスのはけ口に、買い物三昧な日々でした。

自分でも止められないほど、給料が足りなくなるほどに買い物をしてしまい、買い物依存症の状態でしたね。

その上、楽しい事が大好きでダイビングやゴルフを始めて、2~3日あればダイビングで海外に行くような派手な生活を送っていました。

その頃、看護師寮には飽きてしまい、駅から徒歩圏内のキレイなマンションに引っ越し、毎日食べたり飲んだりと金遣いが荒かったですね。

その後、あまりにハードな生活に嫌気がさして、3年で大学病院を代謝して地元の公立病院に転職。

でも、大学病院時代の給料の半分くらいしかないんです!

派手な生活ばかりに慣れていたし、すぐに給料が入ってくると言う感覚だったので、急に給料が安くなって買い物も出来ない!旅行も行けない!という状況は我慢できずに、またすぐ稼ぐ事が出来るとキャッシングを始めてしまいました。

手持ちのお金が足りなくてもカードで買い物をする日々が続き、見る見る借金は増えていきました。

借金が総額300万円ほどになり、これ以上はカードも作れないローンも通らない状況になり、これはマズイ!とようやく自分の置かれている状況に気付きました。

それからは、とにかく借金を返してまともに生活したい!と思い、今もダブルワークは続けています。

ダブルワークで稼いだ範囲のお金で買い物や旅行をする生活です。

身の丈に合った生活がやっと送れる様になりましたよ。

 - 看護師単発派遣でダブルワーク

  関連記事

単発派遣は副業の看護師が多い?

単発派遣は副業の看護師が多い? 看護師単発派遣は、月1回、週1回などの仕事が多い …

給料が安くてダブルワーク看護師をしています

給料が安くてダブルワーク看護師をしています 私は老健施設の看護師をしています。 …