デイサービス看護師のバイトと派遣の給料の違い

看護師派遣単発のススメ

バイトと派遣でデイサービスの時給は変わります

クリップボードを持つナース

デイサービスなどの介護系は、スタッフ不足の職場がほとんどなので、休み希望や曜日・時間の融通は利きやすいですね。

だた、介護系の職場は仕事は楽ですが、給料も安いのがネックです。

介護系の職場のバイトは、時給1200~1600円くらいが多いですね。

介護系の職場で働くなら、バイトではなく派遣の方が良いかもしれませんね。

同じ職場で同じ仕事をしても派遣の方が給料が高いですし、シフトの自由も利きますよ。

看護師派遣は、時給1800~2300円くらいが多いですね。

派遣の中でも、健診派遣は時給1500くらいが多いので、ちょっと派遣の中では安いかなと思います。

ちなみにバイトと言うとシフトの自由が利くというイメージが強いと思いますが、意外と週5日、1日6時間勤務などの条件の求人が多いですね。

バイトは、パートと同じ位置づけの事が多く、パートアルバイターなんて言われますね。

ママさんナースやダブルワークの方は、週に1回や月に1回しか働けない、1日2~3時間しか働けないという方が多いと思いますが、バイトの場合はそれほど条件の良い求人は少ないですね。

週1回、月に1回、1日2~3時間など条件の良い求人は、ハローワークやナースバンクでは見つからないと思います。

条件の良い求人は、看護師求人情報サービスを利用する事をおススメします。

比較的にシフトの自由が利く仕事は、デイサービスや訪問入浴、健診などの仕事です。

夜勤も可なら、夜勤バイトも良いですね。

デイサービス看護師の求人は常に募集しています

デイサービスは、スタッフ不足の事業所がほとんどなので、求人は随時出している所が多いですね。

デイサービスにも色々な種類があります。

認知症の方専門のデイ、一般的な高齢者のデイ、重症度の高い方のデイなどです。

大規模な事業所だと1日の利用者が100人の所や、小規模な所だと1日25人とか規模も様々ですね。

大規模な事業所はもちろん看護師の数も2~3名は必要ですから、バイトや派遣の看護師がいる事が多いですね。

認知症専門のデイは、利用者がごく少なく1日10人などの所が多いです。

大規模なデイサービスは、利用者が多いので、あまり上昇度の高い方は受け入れないので、要介護1~3位で、ある程度自立している方が多いです。

介護度が高くなったり、重症度が高くなる、認知症症状が表れて他人に危害を与えてしまう方などは、違うデイに行くように勧められる事が多いですね。

大規模なデイが一番おだやかに働けると思います。

認知症専門デイは、認知症看護に興味がある方にはお勧めなのですが、奇声や暴言・暴力など危険な事も多いので、本当に認知症看護を理解してこの仕事が好きな方でないと続かないと思います。

一般的なデイサービスは、仕事も単調で楽だと思います。

看護師の主な仕事は、バイタルチェック・入浴の可否判定・入浴介助・食事介助・胃ろうケア・BSチェックやインスリン注射の確認・PTやOTなどの訓練などです。

1日を通して穏やかな事が多く、余程の事がない限りは残業もありませんね。

スタッフも穏やかな方が多いので、精神的なすトレスも少ない職場だと思います。

 - デイサービス派遣

  関連記事

デイサービス看護師のメリット

ブランクが長い看護師さんにおすすめなデイサービスの理由 多くの看護師は、出産を期 …

デイサービス看護師の業務内容

デイサービスのパートってちょっと物足りない・・・刺激がない職場かも!? デイサー …

デイサービス看護師の求人に夜勤の単発派遣はあるの?

夜勤の単発派遣なんてあるの!?単発派遣ってどんな感じ? 夜勤の単発派遣があるって …

デイサービス看護師の役割と忙しさについて

デイサービス看護師の役割 高齢化に伴って、デイサービスの看護師求人も増えてきまし …