採血室での看護師派遣

看護師派遣単発のススメ

採血室での看護師派遣はどう?

看護師が常勤で働いていると、夜勤や残業を避ける事ができませんし、責任が重い仕事を任される事が多いので、家庭と仕事を上手く両立させるのは簡単な事ではありません。

そのような事もあり、結婚や出産を期に職場を離れたり、バイトやパートといった非常勤の働き方に変更する方が沢山います。

しかし、医療業界というのは日々進歩していますから、新しい知識や技術がどんどん導入されている為、一旦職場を離れてしまうと、常勤に戻るのが難しいといった状況です。

家庭と仕事を無理なく両立させたい方や、ブランクがある方でも働きやすいのが、看護師バイトの仕事です。

看護師バイトにもいろいろな種類がありますが、採血のみを行う採血室の看護師バイトは、ブランクがある方も働きやすい事で人気があります。

採血室のバイトは、採血以外の他の医療行為を必要としないので、手技さえ思い出せば問題ありません。

ブランクがある看護師がスムーズに仕事に入れるように、復職セミナーも行われているので、そのようなセミナーを受ければ、手技を練習する事もできます。

ただ、慣れるまでには多少時間がかかるかもしれません。

採血室では、午前中だけでも100名もの患者さんの採血をしています。

採血のみを行う場所ですから、一般的な職場での採血とは違い、時間が勝負となり、失敗したり手順を間違ったりすれば、すぐに長蛇の列ができてしまいます。

そうなると、気持ちが焦ってしまいますしプレッシャーになって、上手くできる事もできなくなってしまう場合もあります。

患者さんの中には、血管が見えにくい方や細い方もいますし、痛みを伴う行為ですから、慌てたりすると患者さんに不安を与えてしまう事になります。

採血は、とにかく慣れる事で、スムーズで上手にこなせるようになります。

慣れない最初のうちは、誰でも時間がかかってしまうものですが、次第に慣れていきますから、常に落ち着いて行う事が大切です。

採血室は、病棟の業務のように患者さんや家族との関わりが深い、という事もないので、慣れてしまえば、自分のペースで黙々とできるし、精神的な負担も少ない仕事です。

ただ、穿刺事故を起こさないように、充分に気を付けながら仕事を行う事がとても重要となります。

いつも怒っている患者さんとその家族。採血の時も大変!

患者さんとの関わりって、看護師の仕事の楽しみの一つでもありますよね(*^o^*)

オペ室の看護とかだと、なかなか患者さんとコミュニケーションを取れなかったり、残念に思うことが多いんです。

だから、患者さんとコミュニケーションなどの関わりが取れると嬉しいですよね^_^

でも、そんな中患者さんとの関わりが辛いって思う事もあるんです( ;´Д`)

うちの病棟の患者さんで、すごく怒りっぽい人がいるんですよ( ̄Д ̄)ノ

朝、検温に訪室した瞬間からその怒りモードは始まります(´・_・`)

ドアの開け方が悪いとか、血圧計が締まるのが痛いとか、突然怒り始めます(;´Д`A

採血や点滴など痛みを伴うものなね対しても、「痛えなぁ=バカヤロー=」と怒鳴りまくるから嫌になってしまいます。。。

病室の中に落ちているゴミを拾って捨てたりしようものなら、ものすごい勢いで怒ります。

彼にとっては大事なものなんですって…!

意味がわかりませんよね(´・Д・)」

ナースコールを連打しては、遅いと罵声。

シーツ交換をすれば、物がなくなったと怒りまくります。

そんな風に事あるごとに、看護師に当たり散らすんです。

しかも、その患者さんの奥さんも似たような性格なんです。

実はこの夫婦、病院内で有名なんですよね(・_・;

患者さんがあまりにひどい行動や態度の時は、家族さんにも協力を得られるよう相談することがあります。

しかし、この奥さんにそんなことを相談しようものなら、ものすごい勢いで事務局長に乗り込んでいくんです!( ;´Д`)

何かにつけてクレーム、投書…(・_・;

自分たちのことを弱者って書くんですけどね(ー ー;

とてもこんな強気な弱者はいないんじゃないかと思いますが…( ̄▽ ̄)

私たちナースにとって、本当にストレスなんですよ。

看護師の仕事もキツイですよね( ;´Д`)

 - 採血の単発派遣

  関連記事

時給が高い採血の口コミ☆看護師派遣

時給が高い採血バイト☆看護師派遣 看護師の働き方の中には、採血のみの業務を行う採 …

看護師派遣の採血の仕事内容

採血派遣の仕事内容 看護師の仕事先となる場所は大学病院や一般病院、クリニックなど …