週1の看護師夜勤派遣

看護師派遣単発の口コミサイト

週1の看護師夜勤派遣

看護師の中には、本業が連休の日などに、給料アップの為に副業をしている方が沢山います。

ただ、本業に支障が出てしまっては、副業をしている意味がなくなってしまいます。

ですから、副業を選ぶ際には、シフトが完全自由で、自分の都合に合わせて働ける職場を選ぶことが大切です。

副業でお勧めなのは、単発夜勤派遣です。

単発夜勤派遣は、週1日でもOKな求人が沢山あり、自分の好きな時に仕事を入れることができます。

看護師が働く職場というのはいろいろありますが、多くの単発夜勤派遣の求人が出ているのが、老健などの介護系の職場です。

介護系の職場というのは、ほとんどの現場が看護師が不足している状態です。

その為、1日でもいいから働いて欲しいという希望もあり、急募の夜勤派遣の求人が多いという傾向です。

ですから、看護師にとっては、働きたい時にすぐに働くことができる、というメリットがあります。

老健のような介護施設に入所しているのは、治療の必要はないのですが、在宅するのは難しいという状態の高齢者です。

ですから、日常生活の援助が主な業務なので、高度な医療技術は必要ありません。

もし治療が必要になった場合には、病院に転送するというケースがほとんどなので、精神的に楽な気持ちで働けます。

精神的にも肉体的にも楽な気持ちで業務ができるので、復職にはお勧めの職場だと言えます。

そこで気になるのが、給料の相場です。

一般病院の夜勤派遣に比べると、介護施設の夜勤派遣は、給料相場は安いのが事実です。

しかし、看護師不足ということもあって、一般病院と変わらないくらいに高給な夜勤派遣の求人も沢山あります。

例えば、日給3万円の夜勤派遣を週1で入れることで、月に10万円以上の給料アップが可能です。

週1でも働けるような単発夜勤派遣は、高給な求人が多く、それらは、看護師求人サイトで見つけることができます。

中には、日給4万円といった高給な求人もありますから、複数の求人サイトをチェックしてみることをお勧めします。

夜勤単発派遣の給料

看護師にはいろいろな働き方があります。

常勤として職場に所属して働くのではなく、単発派遣を組み合わせることで収入を得ている、という方もいます。

単発派遣の中でも時給が高いのが、夜勤派遣です。

単発夜勤派遣は、一般病院の場合は日給3~4万円が給料相場です。

介護施設になると日給2?3万が給料相場なので、一般病院に比べると低めです。

しかし、看護師不足ということもあり、最近は、介護施設でも一般病院と変わらないくらいの高給な求人が沢山出ています。

単発派遣だけで生計を立てるのは難しい、というイメージを持っている方も少なくないと思いますが、1回3万円の夜勤単発派遣を月に10回入れれば、月に30万円近くの収入になります。

ですから、夜勤であれば、単発派遣だけでも充分に生活できるということが良くわかります。

単発派遣の給料は、それぞれの職場から支払われます。

給料の締め日や支払日は、職場によって異なるので、単発派遣を組み合わせて働いている場合には、月に何度も給料日があるということになります。

多くの職場が、20日、25日が給料日ですが、週払いや日払いというところもあります。

その為、常勤の働き方に比べると、生活費の調整をするのが難しいかもしれません。

夜勤単発派遣だけで生活したい場合には、1ヶ月分くらいの生活費を用意した上で始めると、安心かもしれません。

単発派遣の場合は見つけることはほとんどできませんが、短期の夜勤派遣であれば、看護師寮が利用できたり、住み込み可の求人もあります。

そのような求人であれば、お金がない状況であってもすぐに仕事に入ることができます。

夜勤単発派遣は、高給な求人が沢山あります。

それに、一定期間まとめて仕事を入れて頑張って働いて、長期の旅行に行くということもできます。

夜勤単発派遣は、1回から可能な、シフト完全自由な求人がほとんどなので、自分の都合に合わせてマイペースで働きたい、という方にはお勧めです。

 - 看護師派遣の夜勤単発

  関連記事

看護師夜勤バイトの時給相場は高い。

看護師夜勤バイトの時給相場 夜勤勤務は、手当がついて高給だし効率良く稼げることも …

看護師派遣の夜勤のメリット

看護師派遣の夜勤が人気の理由 看護師の夜勤派遣が人気の理由看護師の派遣では夜勤派 …

夜勤専従看護師を辞める理由は?

人間関係が悪くてナースの定着率の悪い職場での夜勤は大変です(+_+) 夜勤専従の …

夜勤の単発派遣はママナースには難しい?

夜勤の単発派遣は子育てナースには難しいかな? 最近増えてきた、看護師夜勤の単発派 …