採血室での看護師派遣

看護師派遣単発の口コミサイト

「 採血の単発派遣 」 一覧

     

採血室での看護師派遣

       

採血室での看護師派遣はどう?

看護師が常勤で働いていると、夜勤や残業を避ける事ができませんし、責任が重い仕事を任される事が多いので、家庭と仕事を上手く両立させるのは簡単な事ではありません。

そのような事もあり、結婚や出産を期に職場を離れたり、バイトやパートといった非常勤の働き方に変更する方が沢山います。

しかし、医療業界というのは日々進歩していますから、新しい知識や技術がどんどん導入されている為、一旦職場を離れてしまうと、常勤に戻るのが難しいといった状況です。

家庭と仕事を無理なく両立させたい方や、ブランクがある方でも働きやすいのが、看護師バイトの仕事です。

看護師バイトにもいろいろな種類がありますが、採血のみを行う採血室の看護師バイトは、ブランクがある方も働きやすい事で人気があります。

採血室のバイトは、採血以外の他の医療行為を必要としないので、手技さえ思い出せば問題ありません。

ブランクがある看護師がスムーズに仕事に入れるように、復職セミナーも行われているので、そのようなセミナーを受ければ、手技を練習する事もできます。

ただ、慣れるまでには多少時間がかかるかもしれません。

採血室では、午前中だけでも100名もの患者さんの採血をしています。

採血のみを行う場所ですから、一般的な職場での採血とは違い、時間が勝負となり、失敗したり手順を間違ったりすれば、すぐに長蛇の列ができてしまいます。

そうなると、気持ちが焦ってしまいますしプレッシャーになって、上手くできる事もできなくなってしまう場合もあります。

患者さんの中には、血管が見えにくい方や細い方もいますし、痛みを伴う行為ですから、慌てたりすると患者さんに不安を与えてしまう事になります。

採血は、とにかく慣れる事で、スムーズで上手にこなせるようになります。

慣れない最初のうちは、誰でも時間がかかってしまうものですが、次第に慣れていきますから、常に落ち着いて行う事が大切です。

採血室は、病棟の業務のように患者さんや家族との関わりが深い、という事もないので、慣れてしまえば、自分のペースで黙々とできるし、精神的な負担も少ない仕事です。

ただ、穿刺事故を起こさないように、充分に気を付けながら仕事を行う事がとても重要となります。

いつも怒っている患者さんとその家族。採血の時も大変!

患者さんとの関わりって、看護師の仕事の楽しみの一つでもありますよね(*^o^*)

オペ室の看護とかだと、なかなか患者さんとコミュニケーションを取れなかったり、残念に思うことが多いんです。

だから、患者さんとコミュニケーションなどの関わりが取れると嬉しいですよね^_^

でも、そんな中患者さんとの関わりが辛いって思う事もあるんです( ;´Д`)

うちの病棟の患者さんで、すごく怒りっぽい人がいるんですよ( ̄Д ̄)ノ

朝、検温に訪室した瞬間からその怒りモードは始まります(´・_・`)

ドアの開け方が悪いとか、血圧計が締まるのが痛いとか、突然怒り始めます(;´Д`A

採血や点滴など痛みを伴うものなね対しても、「痛えなぁ=バカヤロー=」と怒鳴りまくるから嫌になってしまいます。。。

病室の中に落ちているゴミを拾って捨てたりしようものなら、ものすごい勢いで怒ります。

彼にとっては大事なものなんですって…!

意味がわかりませんよね(´・Д・)」

ナースコールを連打しては、遅いと罵声。

シーツ交換をすれば、物がなくなったと怒りまくります。

そんな風に事あるごとに、看護師に当たり散らすんです。

しかも、その患者さんの奥さんも似たような性格なんです。

実はこの夫婦、病院内で有名なんですよね(・_・;

患者さんがあまりにひどい行動や態度の時は、家族さんにも協力を得られるよう相談することがあります。

しかし、この奥さんにそんなことを相談しようものなら、ものすごい勢いで事務局長に乗り込んでいくんです!( ;´Д`)

何かにつけてクレーム、投書…(・_・;

自分たちのことを弱者って書くんですけどね(ー ー;

とてもこんな強気な弱者はいないんじゃないかと思いますが…( ̄▽ ̄)

私たちナースにとって、本当にストレスなんですよ。

看護師の仕事もキツイですよね( ;´Д`)

     

時給が高い採血の口コミ☆看護師派遣

       

時給が高い採血バイト☆看護師派遣

看護師の働き方の中には、採血のみの業務を行う採血バイトがあります。

採血バイトの仕事があるのは、病院の採血室や献血ルーム、献血車、治験、健診センターなどで、それぞれに募集内容や時給が異なります。

採血バイトは、非常勤看護師に人気がありますが、それにはいくつかの理由があります。

その一つは、短時間勤務が可能なところです。

職場によって、午前中や午後など、決められた時間に患者さんの採血をしますが、2、3時間の勤務も可能なので、ママさんナースや家族の介護をしている方にはピッタリの働き方です。

それに、単発の仕事も沢山あるので、ダブルワークとして採血バイトをしている方もいます。

採血バイトは、看護記録などの雑務を行う必要がないので負担が少ないし、残業がほとんどありません。

それに、採血のバイトは、スピードが重視されるので、患者さんと接する時間が少なく、採血のみを黙々と集中して行うので、コミュニケーションを取るのが苦手な方でも安心して働けます。

気になる採血バイトの時給ですが、他の仕事に比べると、時給が高いところも人気の理由の一つです。

採血バイトは、いろいろな職場で募集が出ていますが、最も時給が高いのは治験でのバイトです。

時給が低めの傾向がある地方でも、時給2,000円ですから、週に2、3日、1日2、3時間働くだけで、月に5万円以上は稼ぐ事ができます。

そして、総合病院や大学病院の採血室のバイトは、大規模な病院であるほど時給が高いんですが、平均すると、1,400〜1,900円といったところです。

献血ルームや献血車のバイトも、病院でのバイトと同じくらいの時給を稼ぐ事ができます。

健診センターでのバイトは、他の職場のバイトに比べると時給が低めで、1,300円くらいですが、業務内容が楽なので、精神的な負担が少ない事で人気があります。

採血バイトは、生活スタイルに合わせた雇用形態で、精神的に楽な気持ちで働けます。

それでいて時給が高いので、効率良く稼ぎたいという方にはお勧めの仕事です。

看護師単発派遣の口コミ☆病棟の採血や点滴体験談

考える看護士

看護師は、人の命や健康を預かる仕事なので、イレギュラーな事態が起きる場合も多く、急な残業になる事も多々あり、とても不規則です。

特に、急性期病院のような忙しい職場では、看護師が不足ぎみだという事もあり、できるだけ業務をスムーズに進めて残業を軽減する為に、様々な工夫をしています。

病棟によって異なりますが、看護助手や介護士、ケアワーカーといったスタッフを増やして、業務を分担する事によって、看護師は看護師としての仕事に専念できるようにしている職場もあります。

さらに、看護師の業務事態を分ける事によって、一つの業務に集中できるような環境を作っているところもあります。

その一つに、採血や点滴のみを任される仕事があります。

急性期の病棟の場合は、点滴をしている患者さんがほとんどですから、点滴の更新などをしているとすぐに時間が経過してしまいます。

それに、平日の日中は採血のオーダーが多いので、採血や点滴のみの業務を専門的に行う為に、日勤の看護師を1人増やしているところもあります。

常勤の看護師が不足している場合には、派遣の看護師が採血や点滴の業務を行います。

看護師の中には、採血や点滴のみの業務に満足している方が沢山います。

ほとんどの病棟は、採血や点滴係は、ナースコール対応をする必要がありませんし、チームワークが求められる事もありません。

ですから、中途採用でも職場に馴染みやすいし、仕事に集中する事ができます。

それに、ブランクがある看護師も、セミナーなどで採血や点滴の実技の復習を受けられるので安心です。

病院によっては、採血のオーダーが多い特定の時間帯だけ仕事に入って、専門に行うバイトもあります。

そのような働き方は、人間関係のトラブルのような余計なストレスを溜め込んでしまう事もありませんし、自分のペースに合わせて仕事を入れる事ができます。

子育てをしている方や、家族の介護をしている方は、思うように働く事がなかなかできませんが、採血や点滴のみの業務であれば、生活スタイルに合わせた時短勤務も可能です。

     

看護師派遣の採血の仕事内容

       

採血派遣の仕事内容

看護師の仕事先となる場所は大学病院や一般病院、クリニックなどたくさんありますがそういった病院関係だけではありません。

病院内であれば病棟の他にも外来だったり手術室やイベント会場の救護、検診会場、採血などの看護業務補助といった派遣先があるのです。

これは、雇用形態となるアルバイトやパート、派遣などによって時給が変わってきますし、月給などもそれぞれ変わってくることになります。

私は現在、常勤の看護師業務ではなく派遣看護師として採血の仕事の看護業務や受付、採血の看護業務だったり検診先での採血をする仕事をこなしています。

採血のために訪れた方の受付や説明、看護業務など決められた仕事をしていくだけですから体力的な負担がかかってしまうといったこともありません。

派遣会社に登録さえしておけば複数の仕事を請けることが可能ですし、派遣という働き方は、アルバイトやパートとして採用されて働くよりもずっと効率がよく時給も高くなります。

ただ忘れてはいけないのは6ヶ月間の派遣期間が切れてしまう前に必ず更新をしておかなければならない事、同社からの派遣看護師が多い場合アルバイト扱いになってしまう事です。

看護師専門の就職・転職サイトに登録しておくと自分の条件に見合った仕事先が見つけやすくなり、面接から採用までのサポートをしてもらえるのでとても便利です。

臨床検査科での時給の高い採血のお仕事を看護師派遣会社で見つけました!

私は以前、一般病院の内科、中でも糖尿病などの患者さんを多く扱う代謝科に勤務していました。

その知識や経験を活かしながら働きたいと思い、東京で看護師派遣をしているんですよ。

以前は病院勤務をしていましたが、子育て中だから、病棟勤務は両立が難しくて退職したんです。

しかし、子育て中だからと専業主婦で収入がないと家計がキツイんですよね。

それで、看護師派遣を探したんです(^_^)

看護師専門の派遣会社では、高額時給、高待遇のお仕事が多くあるんですよね。

そこで見つけたのが、今務めているクリニックの日勤だけの看護師派遣なんです。

中央区にあるそのクリニックは、東京駅八重洲口から徒歩3分のところにあるから、通勤も便利なんですよ(^_^)

また、そのクリニックでは、生活習慣病や減量に悩んでいる患者さんの医療を行ったり、ガン治療、免疫細胞療法、海外渡航検診などを行っているんです。

健康診断も行っていて、様々な疾患を調べるために、沢山の採血項目があるんですが。

さらに、今後治験も行っていくために、採血業務の募集を行っているんです。

外来での採血業務で、残業はほとんどないんですよ。

日勤だけの仕事で、残業もないなんて、子育て中のママさんナースには最適お仕事なんですよね。

しかも、クリニックはとても綺麗だし、病棟勤務の頃に比べると、穏やかに仕事に取り組めています(^_-)

時給は1800円以上と高額時給で交通費も全額支給と高待遇なんですよね。

4週8休のシフト制ですが、勤務時間については相談にのってくれます。