副業で夜勤バイトで給料アップ

看護師派遣単発の口コミサイト


「 看護師単発派遣でダブルワーク 」 一覧

     

副業で夜勤バイトで給料アップ

       

副業で夜勤バイトで給料アップ

看護師の中には、給料アップが目的で副業をしている方が沢山います。

給料アップが目的であれば、転職をしたほうが効果的だと思っている方も少なくないと思います。

しかし、看護師の仕事は、職場によって業務内容にかなりの違いがあります。

高給な職場に転職したことで、業務内容がハードでストレスが溜まってしまい、せっかく転職しても続かない、という可能性があります。

それに、看護師が働く職場は、人間関係のトラブルが多いと言われていますから、働きにくい職場に当たってしまう可能性もあります。

そのようなことを考えると、副業をして給料アップをするほうが、精神的にも肉体的にも楽です。

給料アップが目的の副業で人気があるのが、看護師派遣です。

特に単発派遣は1回のみの仕事もあり、時給2,000前後の求人が沢山あります。

さらに、効率良く給料アップをしたいのであれば、夜勤の単発派遣がお勧めです。

職場や地域によって多少の違いがありますが、夜勤の単発派遣は、1回3〜4万円という求人が沢山あります。

つまり、月に3回程度の夜勤の単発バイトを入れることで、10万円の給料アップが期待できます。

例えば、連休が取りやすくて、比較的に落ち着いた勤務ができる職場で働いているのであれば、連休を利用して夜勤の単発バイトを入れることが可能です。

実際に、老人病院などの介護系の職場は、一般病院に比べると給料が低めということもあり、多くの方が給料アップの為に副業をしています。

ただ、夜勤の単発派遣は、あまりにもハードな職場を選んでしまうと、体力的にも精神的にも負担が大きくなってしまい、本業に支障が出てしまう可能性があります。

夜勤の単発派遣は、月に1回だけでもかなりの給料アップができますから、無理をして仕事を入れないようにしましょう。

看護師専門の求人サイトには、いろいろな職場の夜勤の単発バイトの求人が揃っています。

給料だけに固執しないで、気持ちに余裕を持って働ける求人を選ぶことが大切です。

夜勤の単発派遣の体験談

私は、慢性期がメインの一般病院の、内科系の病棟で働いています。

私がこの病院に入職することを希望した一番の理由は、職場の人間関係が良好だったからです。

先輩の看護師から、看護師が働く職場というのは、人間関係のトラブルがあるところが多い、という話しを聞いていました。

私は、同じ病院で長く働きたいと思っていたので、余計なストレスを溜め込んでしまうような職場は避けたいと思っていました。

私が働いている職場は、慢性期の現場ということもあって、バタバタすることが少ないし、残業がほとんどありません。

チームワークも万全だし、気持ちよく仕事ができる環境です。

ただ、他の病院に比べると給料が低いという点だけが、デメリットに感じていました。

でも、転職したいという気持ちは全くなかったので、給料アップの為に単発バイトをすることにしました。

私がダブルワークで仕事を入れているのは、夜勤単発バイトです。

老人ホームや老健など、介護系の病院がメインです。

私が本業で働いている病院は、休み希望が通りやすいので、連休を取ることが可能です。

夜勤単発バイトであれば、1日限定の求人も沢山あるので、本業が連休の時に合わせて仕事を入れています。

介護系の病院の夜勤は、一般病院とは違って落ち着いた業務ができます。

その為、ダブルワークをしても疲れ切ってしまうことがないので、私のようにダブルワークをしている方も沢山います。

単発夜勤派遣には、給料即日払いの求人もあるので、給料日前などに急にお金が必要になった時には、とても助かります。

私は、月に2回程度の単発夜勤派遣を入れていますが、臨時収入があると思うと、仕事に対するモチベーションも上がります。

現在働いている職場が、給料や待遇面で不満があるとしても、転職すれば必ず希望が叶えられるとは限りません。

それに、転職をしたことで、さらに働きにくい環境になってしまう可能性もあります。

でも、単発夜勤バイトであれば、時給が高いので効率良く稼げるし、単発の仕事であれば割り切って働くことができます。

 

     

看護師は副業(ダブルワーク)できるの?

       

看護師は副業(ダブルワーク)できるの?

看護師派遣サイトを見ていると、よく「ダブルワーク」という言葉を目にします。

そういった情報サイトには、看護師の派遣やパート、夜勤専従パートなど、ダブルワークでも可能な仕事の求人が多くありますね。

しかも、どれもなかなかの高額です。

夜勤専従派遣など一日に2万5千円から4万ほどのお仕事もあります。

また検診パートなど、残業が極めて少なく、病棟のように患者理解に励まなくても可能なお仕事も多くあります。

パートに比べると派遣のお仕事の方が、単発で自由もききますし、収入も断然高額ですね。

副業禁止、なんていう職場もありますが、公務員でなければたいていの職場は可能です。

常勤でも休みの多い職場であれば、夜勤専従派遣など月に数回程度で高額収入のダブルワークもありかな…と思います。

また、常勤で働くのはちょっと厳しいけど、パートだけでは物足りないというのであれば、パートや派遣のダブルワークもいいかもしれませんね。

そういったダブルワークであれば、プライベートを重視しながら、お仕事をし高額収入も可能です。

ただそうなると、福利厚生の部分で常勤には劣りますし、ボーナスが出ないということもあります。

私はやはり、福利厚生のしっかりした常勤でのお仕事は欠かせないな…と思っています。

しかし、常勤でダブルワークとなると、子供が小さいうちは無理かなぁと思っています。

看護師の仕事は不規則で残業も多いし、夜勤などあれば時間も不規則です。

子供たちと触れ合う時間を削ってまで…とはなかなか思えません。

しかし、子育てがひと段落したら

空いた時間にダブルワークもありですよね。

そういったお金を自分の趣味や娯楽にあてる事が出来れば、子育てが終わっても張り合いのある毎日が送れるかと思います。

看護師のダブルワークで借金返済できました!


私は、看護師を始めて12年になります。

新卒ですぐに大学病院に入り、3カ月目には給料は総額で40万ほどありました。

ハードな仕事だけど、こんなに給料が稼げるなら良いや!とストレスのはけ口に、買い物三昧な日々でした。

自分でも止められないほど、給料が足りなくなるほどに買い物をしてしまい、買い物依存症の状態でしたね。

その上、楽しい事が大好きでダイビングやゴルフを始めて、2~3日あればダイビングで海外に行くような派手な生活を送っていました。

その頃、看護師寮には飽きてしまい、駅から徒歩圏内のキレイなマンションに引っ越し、毎日食べたり飲んだりと金遣いが荒かったですね。

その後、あまりにハードな生活に嫌気がさして、3年で大学病院を代謝して地元の公立病院に転職。

でも、大学病院時代の給料の半分くらいしかないんです!

派手な生活ばかりに慣れていたし、すぐに給料が入ってくると言う感覚だったので、急に給料が安くなって買い物も出来ない!旅行も行けない!という状況は我慢できずに、またすぐ稼ぐ事が出来るとキャッシングを始めてしまいました。

手持ちのお金が足りなくてもカードで買い物をする日々が続き、見る見る借金は増えていきました。

借金が総額300万円ほどになり、これ以上はカードも作れないローンも通らない状況になり、これはマズイ!とようやく自分の置かれている状況に気付きました。

それからは、とにかく借金を返してまともに生活したい!と思い、今もダブルワークは続けています。

ダブルワークで稼いだ範囲のお金で買い物や旅行をする生活です。

身の丈に合った生活がやっと送れる様になりましたよ。

     

単発派遣は副業の看護師が多い?

       

単発派遣は副業の看護師が多い?

SONY DSC

看護師単発派遣は、月1回、週1回などの仕事が多い為、副業として働いている看護師がとても多いですよね。

自分のスケジュールに合わせて仕事を入れる事ができるので、人気がある働き方です。

単発バイトというのは、実にいろいろな種類があります。

そして、働く場所もいろいろです。

クリニック、外来などの病院関係の仕事もありますが、老人ホーム、老健、デイサービスや訪問入浴など、福祉系の仕事がとても多いですね。

中でも訪問入浴の単発バイトは、常に多くの求人があります。

その他、ユニークな仕事としては、イベントナースやツアーナースなどがあります。

イベントナースというのは、スポーツ大会や、お祭りなどのイベントの際に、会場の救護室などに待機し、ケガや体調不良のケアをする仕事です。

そして、ツアーナースというのは、学校や企業の旅行に同行する仕事です。

共に、健康な方が相手なので、大きなケガなどはほとんどなく、楽な仕事です。

これらの単発バイトは、その場限りの仕事がほとんどで、常に新しいスタッフと仕事を共にする事になります。

その為、イジメや派閥など、人間関係のトラブルとは無縁な環境です。

それが理由で単発派遣を掛け持ちして稼いでいる方もいます。

単発派遣は、看護師派遣会社を利用すると効率良く探す事ができます。

サイトに登録して、希望条件を伝えれば、単発バイトが入った時に連絡を貰う事ができます。

常にいろいろなバイトがありますから、仕事に困る事がありませんね。

単発バイトは時給が高いので、副業として上手く仕事を入れれば、お小遣い稼ぎにもなりますよね。

子供の都合にあわせて働きたい、というママさんナースにもピッタリだと思いますよ。

副業で単発バイトをする看護師の口コミ

派遣看護師が派遣会社に登録をして仕事をする場合、雇用主は派遣会社になり、派遣会社から給料の支払いを受けます。

同じ職場でも、直接職場に雇用されている方達は、職場が雇用主なので、職場が決めた時給・給料になります。

同じ職場で働くバイト・パートさん達に比べて、派遣看護師の時給が高くなるのは、派遣会社からの支給になるからです。

派遣法により、同じ職場で3年以上連続して派遣を続けることが出来ませんが、仕事や働き方を見直すチャンスにもなります。

好奇心いっぱいの私は、1つの仕事ではなく、2つ掛け持ちながら働く方が合っていました。

今は、訪問入浴とデイサービスのダブルワークで、デイサービスメインでシフトを組んでいます。

訪問入浴は時給2200円と高いけど、毎日やれるほどの体力が私にはなくて、デイサービスは1600円でちょっと低いけど、毎日やれる仕事なので、うまく組み合わせて、常勤並の月収になっています!

以前、老健など業務が楽な所で働いていましたが、時給1600円と低めで、同じ時間働くなら、多少ハードでも時給が良い方が良いなと思いました。

なので、私は時給2000円以上の仕事を選んで働いています。

時給2500円前後は訪問入浴、訪問看護に多いですね♪

週1回でもOKなので、副業にもぴったりです。

転職する勇気はないけど、給料アップしたくて、夜勤の単発派遣をしています。

夜勤も病院や施設によってお給料が違うので、1勤務3万5千円以上提示しているところで働くようにしています。

たった月2回で7万円アップは嬉しいですよ!

残業がなくて、業務が難しくないことから、週2回健診派遣しています。

子育て中ナースにはぴったりですが、時給1500円は低いですよね・・・。

訪問入浴だと時給2000~2500円があるのに、健診では思ったほど収入アップにつながりませんね・・・。

     

給料が安くてダブルワーク看護師をしています

       

給料が安くてダブルワーク看護師をしています

私は老健施設の看護師をしています。

病院勤務よりゆったりとした時間の中で働くことが出来ています。

また、以前働いていた総合病院は3交代夜勤でしたが、今の施設は2交代なので夜勤明けや、休みなどゆっくりと時間を使うことが出来ます。

休みの希望も以前より出しやすく、有給休暇もバンバンとらせてくれます。

看護課の上司は、「給料が安いんだから、休みくらいとらせてもらいましょう!」といつも言っています。

そう、介護施設は病院に比べると断然お給料が安いのです。

ボーナスもびっくりする程少ないし、昇給も微々たるものです。

しかし、私は今の職場から転職するつもりはありません。

仕事も楽だし、連休も取りやすいし、人間関係もまずまず良好です。

年間休日数が120日あるというのも魅力です。

ですから、連休を利用して趣味を楽しんだり、旅行に行ったり楽しむことができています。

もし転職してお給料が良くなっても、仕事が大変で人間関係が悪いようなところであれば、休みの日を満喫する余裕もなくなりますからね。

しかし、趣味や旅行を楽しむにはお金も必要です。

そこで私は検診派遣のお仕事を始めました。

仕事内容は簡単です。問診や血圧測定、採血などを行うだけです。

派遣なので月数回のお仕事で結構稼げています。

検診のお仕事はバスで色々な町へ行くので、ランチの美味しいお店を探したりと楽しみも増えました。

しばらくはこのダブルワークを続けようかと思っています。

シングルマザーの単発バイトで副業をしています(T_T)

本業は、クリニックの日勤常勤ですが、副業で単発の夜勤の看護師派遣をしています。

子どもは2人、まだ保育園児で、とにかく手がかかります。

ただでさえ、子ども達には精神的に負担をかけちゃったので、仕事のストレスを家に持ち帰らないようにしたくて、業務が楽な職場を選びました。

でも、その分、給料は安いし、夜勤もないので手当もなく、まだ今はバリバリと働ける状態ではないので、収入アップのためのアルバイトです。

親にあまり頼りたくないのですが、月2回だけ子ども達をお願いして、単発派遣をしています。

派遣看護師してみて分かったのですが、シングルマザーで、ダブルワークをしている看護師の方って、結構多くて、看護師のアルバイトは1日単位でもOKだったりするから、ダブルワークしやすいんですよね。

収入としては、夜勤2回すると5万くらいなので、かなり助かっています。

アルバイト先は主に老健で、老健は楽というイメージを働く前は持っていましたが、全然違いました。

夜勤は看護師2人で看ていますが、高齢者なので、予想以上に急変、トラブル、ステルベン多くて、その対応以外にも医療行為を必要とされる方はいるので、休憩、仮眠は十分に取れず、かなりのハードワークです。

実際、常勤看護師も非常勤看護師も長く続く方は少ないみたいです。

ハードですが、派遣単発は、月2回のことだし、子ども達を育てるために、頑張るしかないですね。